透析治療

当院の透析治療について

人工透析治療とは、腎臓の働きが悪くなった場合に、腎臓の働きを代行する治療の一つです。現在は約27万人の患者さんがおり、毎年約1万人ずつ増えていると報告されています。腎臓の働きが悪くなる原因はいろいろと考えられますが、約半数は「糖尿病性腎症」です。

人工透析とは、体外で人工腎臓(ダイアライザー)を使って、血液中に溜まったゴミなどの老廃物を取り除き、水や電解質のバランスを整え、綺麗になった血液を再び身体に戻すことです。

透析に要する時間は人によって異なりますが、1回4~5時間、週3回が基本となります。

透析治療は受ける本人はもちろんですが、それを支えるご家族も大変な不安を抱えておられます。よく耳にする不安は次のようなことです。

【1】食事のこと
【2】薬のこと
【3】日常生活のこと
【4】合併症のこと
【5】医療費のこと
【6】将来的なこと


透析治療は一生続けなくてはならない大事な治療です。心配なことは医師・看護師と共に解決していきます。受けられる福祉制度も様々にありますのでご相談ください。
こちらに皆様からよくいただくご質問をまとめておりますので、よろしければご覧ください。

医療法人西診療所

〒552-0007
大阪府大阪市港区弁天1-2-2-600

TEL:06-6577-1400
FAX:06-6577-1404

JR/地下鉄「弁天町駅」と直結。
雨の日もぬれる事無く来院できます。

>>アクセスマップ