糖尿病治療

糖尿病について

糖尿病とは、すい臓から分泌されるインスリンの働きが低下する病気です。糖尿病というと「尿に糖が出る」と思われがちですが、これは症状の一つです。気をつけなければいけないのは、血液中の糖分が異常に高い状態が続くことです。この高血糖状態を放置しておくと、腎臓や目、神経障害などの合併症を起こしやすくなります。

糖尿病には様々なタイプがあります。治療には投薬治療・食事療法、自分で注射をして血糖をコントロールするインスリン注射療法などがあります。個人にあった治療法で治療していく必要があります。

糖尿病の種類

糖尿病は大きく分類すると2種類に分かれ、
それぞれ発症までの原因が違います。

1型

インスリンの生産が完全に停止し、絶対的なインスリン不足に陥っている状態です。血糖をコントロールするため、インスリン注射を一日数回することが必要になります。

2型

食事や運動などの生活習慣が原因であることが多く、糖尿病患者の95%以上はこの2型といわれています。運動療法、食事療法が必要になります。

医療法人西診療所

〒552-0007
大阪府大阪市港区弁天1-2-2-600

TEL:06-6577-1400
FAX:06-6577-1404

JR/地下鉄「弁天町駅」と直結。
雨の日もぬれる事無く来院できます。

>>アクセスマップ